AHOAHOFLYMAN

0341091.exblog.jp
ブログトップ

タグ:テレマークスキー ( 28 ) タグの人気記事


2016年 06月 13日

初夏の立山で本当のファイナル


なんか歯車がかみ合っていないような

間合いが取れていないような

あせってはいないはずだかやっぱり
釣り人として基本的なことが雑になっている

やっぱり雪のせいか

去年のテレマークは5月の立山で締めた

バックカントリーのきっかけを与えてくれた
立山でやっぱり今年も締めないと


c0325822_05190225.jpg


小さな雪の大谷?です
例年より1ヶ月くらい季節が早い感じでしょう

c0325822_05190339.jpg


今回はスカルパビンソン(革靴)で行って参りました

c0325822_05190384.jpg


本当のファイナルです
山には雪があり、川には鱒が潜むこの日本に
生まれてこれたことが奇跡だと思います

c0325822_05215668.jpg


ここはもう日本語が通用しないエリアです


そしてさっさと下山し温泉へ

そのあとはもちろん‥


c0325822_05190470.jpg


富山ヤマメ


c0325822_05190454.jpg


飛騨ヤマメ


c0325822_05190575.jpg


泣きジャック



c0325822_05190510.jpg


混成域でした



c0325822_05190598.jpg


c0325822_05190699.jpg


渓流のシャーリーズセロン
シャークアマゴ



立山で締めたあと
ようやく肩の力がぬけてきました

日曜の日中はライズハンティングで
尺アマゴを含めた良型をボチボチ仕留めれました

日曜のイブニングはスーパーライズに遭遇するも
一尾もキャッチ出来ませんでした。

フライが完全にあってませんでしたね。

また一つ宿題をもらいました

そしてフライフィッシングは本当に奥が深い‥




[PR]

by AHOAHOFLYMAN | 2016-06-13 22:26 | フライフィッシング
2016年 05月 23日

好きなときに滑って好きなときに釣る人に


まだ山に白い物が見えると釣りの集中力が
低くなる

どこかで今シーズンの雪遊びを締めくくりしなければ
ならない

テレマークスキーを始めて2シーズンが経った

そしてこの遊びは僕にとってフライフィッシングと
同レベルのライフワークとなった

今シーズンは雪が少ないながらもなんだかんだで
充分滑ったと思う

ケガもなかったし新しい発見や成長もあった

また色んな人達との出会いもあって
仲間も増えた

来シーズンは雪が豊富であって欲しい

雪国に住む身になって日々の生活で雪は
邪魔な存在になることもあると思うがやっぱり
沢山降って欲しい

登って滑って釣るために1人で生きる道を選んだが
今のところこの選択は正解

好きな時に滑って

好きな時に釣って

好きな時に食べて寝る

この生活を維持するためにやるべきことは
働いて稼ぐこと

今の会社のボスは資格も才能もない僕に
〝目的がある人間だから採用した〟と言ってくれた

じゃあ僕にもそれに応えないと



そんなこんなで日曜は乗鞍岳でラストテレマークへ

taro師匠ファミリー含む石川軍団、愛知の方のタロさん
たちの軍団の総勢20名近くで剣ヶ峰から滑るイベント
に参加

ある若者との別れを偲ぶイベントではあったが
明るく楽しくみんな元気に滑っていたのが
印象的だった

c0325822_22462891.jpg



c0325822_22462971.jpg



c0325822_22462998.jpg


c0325822_22462972.jpg


c0325822_22463071.jpg


リスクと向き合って

先輩の言うことを素直に聞いて

なるべく単独は控えて(ホントカ?)

来年も遊ぼう






そして下山後


c0325822_22463006.jpg


大嫌いなウェーダーを脱ぎ捨て川へ

すってんころりんして全身ずぶ濡れでイブニング

少し風邪を引きましたw

c0325822_22463090.jpg


c0325822_22463190.jpg


c0325822_22463163.jpg


c0325822_22463168.jpg





















[PR]

by AHOAHOFLYMAN | 2016-05-23 21:40 | テレマークスキー
2016年 04月 26日

新潟県 焼山 北面台地 噴煙見学テレマーク

c0325822_06500167.jpg


噴煙を見に新潟県 焼山へ行って参りました
メンバーはI氏とヒラノさん


c0325822_06500191.jpg



糸魚川も高山市からなら2:30で来れる距離に
遊び場が近くなり体力的にもコスト的にも助かります



c0325822_06500239.jpg


北面台地下部は樹木が顔を出しております
昨年は一面雪だったのに…


c0325822_06500291.jpg


北面台地で静止画マジック


c0325822_06500290.jpg


c0325822_06500252.jpg


気持ちいいー!

北面台地にしっかりシュプールをつけてきました


c0325822_06500340.jpg


滑れるとこまで滑って下山
お疲れ様でした


c0325822_06500483.jpg


c0325822_06500408.jpg


帰りは富山の糸庄という店へ
もつうどんが美味い

ここは北陸方面に遊びに行った際の締めになりそうです







[PR]

by AHOAHOFLYMAN | 2016-04-26 06:39 | テレマークスキー
2016年 04月 18日

2016 懲りずに乗鞍岳テレマーク


2016/4/16(土)

今シーズン4度目の乗鞍テレマークです

初回 パウダーだが視界悪くクラクラ

二回目 スーパー生コンで修行中の修行

三回目 カリンコリン星

と一回もまともな滑走ができていなかった
今シーズンの乗鞍岳

しかし

今回は気持ちいい晴天ナイスザラメになりました


c0325822_22144857.jpg


来週はツアーコースの雪も怪しいなぁ

c0325822_22144831.jpg


今回は平野さんのリベンジ山行でもあります

c0325822_22144941.jpg


位ケ原を超えるとまあまあ雪はあるように思える

c0325822_22145018.jpg


今回のハイクは摩利支天と富士見間の稜線までとしメローな斜面をおりることに

c0325822_22145106.jpg



c0325822_22145237.jpg



c0325822_22145304.jpg


ナイスザラメで最高のスキー日和でした
[PR]

by AHOAHOFLYMAN | 2016-04-18 22:00 | テレマークスキー
2016年 04月 14日

飛騨高山市へ移住 めでたな人へ

飛騨高山への移住

今の自分の置かれている立場や社会的地位
そして共に生きる家族がいればそう簡単に
できる行為ではないだろう

そもそも30代は仕事をする上で1番重要な時代では
なかろうか

実績を積み、責任も背負いだす頃である

移住はそういった大事なものを捨てる行為

積み上げてきたものを捨てれなければ移住はできない

信頼してくれた人達を裏切らなければ移住はできない

一時の感情的な衝動で行えば本当に大切なものを失う
可能性がある


わかってはいるつもり

だが僕は移住を選んだ

変われない自分に苛立つよりも、いっそやりたいことを
やれるだけやって失敗した方が気持ち良い

失敗したら反省すればいいじゃないか

日本程の国家で1度や2度失敗したところで
死に至るようなことは太陽が西から昇っても無い

65歳になった後の残り何年生きられるかわからない
余生の事ばかり考えてなんになる?

元気な身体を持った今の自分がどれだけ全力で人生を
エンジョイできるかを考えたとき、もう後には引けなく
なっていた

子供の頃からおいしいものを1番最初に食べるタイプ
であったことをふと思い出す



そんな僕は皆から楽観的に見られがちではあるが
実は用意周到な汚ない人間

段取り八分でそれなりに石橋を叩いてきた

今回の飛騨高山移住も将来設計を考えた上でリスクを最小限にする事が出来たのは良き友人や色んな方々との縁があってのことだとつくづく思う

今、連絡を取り合ってくれている良き先輩達の指導や
友人達の励ましがあってここまでこれたのは確かな事

そんな方達が羨むような人生を送るのが
僕の今後の目標でもあるw


c0325822_21464030.jpg


高山市役所で転入手続きを終えた
この瞬間新しいスタートを切ったことになる

次は婚姻届の予定だが婚姻色の鼻曲りヤマメの方が
自分を夢中にさせてくれるのでやはり市役所の市民課には当分用はないだろう

c0325822_21464195.jpg


c0325822_21464172.jpg


久々に観光地も歩いて見た

昔、彼女と遊びに来て以来だろうか…
鍛冶橋の交番でシートベルトしていないため捕まった
ことで激オコプンプン丸になったことを思い出すw

悪いのはいつも僕だった(というか僕にされていた)


何を考えたのか久々に両親へ土産を買ってみた

1000円程の安い和傘を母親に買っていったが思いのほか気に入ってくれたようでなんだか申し訳ない気持ちになった

親父には試飲した中で1番安くてうまかった日本酒を
買っていった

いつも安い焼酎ばかり飲んでいるのでどれを買っていっても美味いと言うことは解っている




c0325822_21464132.jpg


平日に近所の宮川で遊ぼうと思ったら目当てのポイントは未だ工事中
休日の方が狙いめかも



c0325822_21464286.jpg


c0325822_21464260.jpg


4/14の桜野公園は見頃だった




c0325822_21464380.jpg


大好きな温泉も車で25分走れば行ける距離になった

通うことになるだろうな



こんな感じでメローライフはスタートした


少しづつ、めでたな人に染まっていこうと思う









[PR]

by AHOAHOFLYMAN | 2016-04-14 20:40 | たわごと
2016年 03月 28日

鱒と雪


完全にテレマーカー化している僕ですがちゃんと釣りにも行っているので安心をw

3/26(土)27(日)
いつものように何事もなく川は流れ
何事もなくストリーマーはスイングを終える

こうも魚が釣れないと対岸にある石が何だか卑猥なものに見えてくる

c0325822_19523647.jpg


子宝の御利益でもあるのだろうか
生涯独身の僕には全く必要ないが…

それにしても今年の九頭龍の釣果は素晴らしい
そしてアングラーの量も半端ではないらしい

現場の実情を聞く限りおそらく僕が九頭龍でサクラマス釣りをすることはもうなさそう

ポイント争奪のために紙オムツを装着する方々には到底勝てないだろう

釣りはできればひっそりと、孤独を楽しみながらやりたいもの…

フライフィッシングを始めたのが2006年
早いもので今年で10年になる

当時、僕にキャスティングを教えてくれた取引先の部長に問いかけたことがある

数ある釣りのスタイルの中で何故、部長はフライフィッシングなのですか?と

「釣れねえからかな」

当時の僕はその答えに呆気にとられたが、今では僕もそのセリフを使わせてもらってる

だけどもうちょっと釣れて欲しいよなーT^T

日曜日は朝だけ釣りして案の定釣れねえから鷲ヶ岳にテレマークの練習にむかうことにした


地鶏棒を駆使し自分のテレマークポジションの確認をする

c0325822_19523604.jpg


c0325822_19523773.jpg


地鶏棒を持って滑るのは難しい
全体を撮影したいので少し後ろに引けたポジションにな
りがちである

思えば今期は鷲ヶ岳から始まったテレマーク

ゲレンデ練習最後も鷲ヶ岳

良く練習したシーズンだった

c0325822_19523782.jpg


また来期、もっとうまくなりたい

まあゲレンデは終わってしまったが山テレマークはまだまだこれからが本番♪(´ε` )

あとどれだけ滑れるかなー( ̄^ ̄)ゞ

小っ恥ずかしくなるくらいJ−POPが爆音で流れるゲレンデをさっさと脱出し駐車場へ降りる

すると

駐車場のクレープ屋さんからは僕の好きな曲が聴こえてくるではないですか


c0325822_19523793.jpg



思わずクレープを注文してしまったのは2名の可愛い
店員さんとコミュニケーションを図りたいから…

という理由ではない


愛おしい鱒と雪

そしてクレープ屋さんからは太陽と心臓が聴こえる

少しホッコリした気持ちで岐阜に帰った






[PR]

by AHOAHOFLYMAN | 2016-03-28 19:09 | フライフィッシング
2016年 03月 21日

乗鞍岳 剣ヶ峰 カリンコリン星テレマーク

2016/3/20 快晴

こんな日は山に行くしかない

中々スケジュールの合わないA氏を誘い乗鞍岳へむかいます

c0325822_07442319.jpg


ツアーコース入口でこれ

前半はダラダラした登りが続きます


c0325822_07442430.jpg


朝日岳手前の稜線を目指して登るA氏
山ボードは今シーズンからだがこのロングルートも問題なくついてくる


c0325822_07442408.jpg


一瞬パウダーに見えるがそんなはずはない
カリンコリン星に間違いない…


c0325822_07442484.jpg


稜線手前からはアイゼンへ
アイゼンへのチェンジは早めにしておく事が大事だとわかった

シール&クトーで登っていたが全く歯が立たなくなってからの交換だったのでヒヤヒヤしながらスキーブーツにアイゼンをセットした



稜線到着




c0325822_07442545.jpg


A氏も到着
中々登れますねー


c0325822_07442559.jpg


御嶽をバックに剣ヶ峰でパシャリ
風もなくポカポカな山頂


c0325822_07442516.jpg


山頂すぐ下の谷を落とします
ロケーションは最高だが斜面はスケートリンク
転べば命に危険が…


c0325822_07442672.jpg


カッカッカッカ、コココココという音が鳴り響くw


c0325822_07442644.jpg


A氏も暴れ馬のゲンテンスティックでおりてきます


c0325822_07442614.jpg


なんとかコリン星からの脱出成功

あとはこの下の大雪渓を滑り下山

ロケーションは最高でしたので良い山テレマークに
なりました























[PR]

by AHOAHOFLYMAN | 2016-03-21 07:17 | テレマークスキー
2016年 03月 15日

野伏ヶ岳 ひとりぼっちのテレマーク 2016


去年の春、ウイングビルズの駐車場から見えた山は
バックカントリーで人気の野伏ヶ岳

来シーズンはあそこに登って滑る


2016年3月13日

ついにその日が訪れた

前日は猿ヶ馬場山に登ったので2日連チャンの山行になる

2日目ともなるとなかなか脚が進まなかったが登りは4時間30分程で山頂に到着した





c0325822_22471260.jpg


スタートから和田山牧場までの林道の半分は
担ぎになった



c0325822_22471378.jpg


あの白い頂上を目指します


c0325822_22471310.jpg


花粉症に苦しみながらも杉の森をショートカット
林道を切って切って山学会系の登山家の方々を巻く


c0325822_22225565.jpg


和田山牧場到着、正面にダイレクト尾根が伸び野伏ヶ岳山頂まで続いている。

c0325822_22225620.jpg


急斜面をジグ切って登りダイレクト尾根へ
あとはひたすら登るのみ


c0325822_22225611.jpg


あと少し…



c0325822_22225718.jpg


山頂に到着、白山をバックにパシャリ



c0325822_22225793.jpg


ドロップ前に乗鞍、御嶽方面をバックにパシャリ


c0325822_22225860.jpg


中央ルンゼのドロップ地点から下を覗く
上からはクラックが見えないが横から見ると…


c0325822_22225882.jpg


中央ルンゼはグライドクラック祭りでした
テレマーカーはメローな斜面を滑ろう
て事で北東尾根へ


c0325822_22225900.jpg


北東尾根、オープンな箇所が多く、雪も良かったのでソコソコ楽しかった

c0325822_22225998.jpg


あっという間に和田山牧場まで滑り込んだ
このあとはダラダラ林道で登山家の方々をごぼう抜き
し下山

久々のソロ
ソロはソロで面白いが無理はできない

安全第一を心掛けたいね



c0325822_22230003.jpg


帰り道石徹白川C&Rのプールを見学

まだ魚は浮いていないことにホッとして岐阜に帰り
ました(笑)














[PR]

by AHOAHOFLYMAN | 2016-03-15 21:16 | テレマークスキー
2016年 03月 13日

猿ヶ馬場山テレマーク


2016/3/12(土)

世界遺産白川郷へテレマークに向かう

メンバーはtaro師匠、I氏、S氏とAHOAHOの4名

今回は大観光地白川郷を突っ切ったところにハイクの取り付きがあるため、早朝はいいが下山時には溢れんばかりの観光客を掻き分け駐車場に戻らなければならない。

グローバルなエリアだけに欧州圏、中華圏の人々にジャパニーズテレマーカーのサムライスピリッツを目に焼き付けさせなければならないな


c0325822_21433971.jpg


朝早く出発してるので大観光地も閑静なもの


c0325822_19324102.jpg


板を担いで15分程林道を登り取り付きに

去年よりも全然雪がない…



c0325822_21434051.jpg


しかし天気は最高


c0325822_19324290.jpg


上部林道出合いで小休止


今回が初BCというS氏はツアービンディングでないのにもかかわらず前半は僕よりも早くスイスイ登っていく

ノーマルビンディングのハイクアップは結構シンドイはずだか…


c0325822_19324292.jpg


去年は3月末でこの木の枝にジャンプして届くくらいの高さだった

今年の雪の少なさがわかりますね

c0325822_19324389.jpg


雪は少ないが木の間隔も程よく、雪も適度に締まっておりソコソコ楽しめる感じ

これからがテレマークの本番(ホントカ?)

雪がなくなる前にどれだけ山にいけるかですね


c0325822_19324318.jpg


綺麗な景色、頂上までもう少し


c0325822_19324335.jpg


昼頃に山頂到着

白山が綺麗に見える

白山を眺めながらランチを楽しんでいると
S氏が30分遅れで到着



c0325822_19324403.jpg


ランチは大好きな味仙のカップ麺を…

しかし肝心のハシを忘れてしまった

機転を利かせてシラビソの枝をハシ変わりにするが
なんとこれが大失敗∑(゚Д゚)

スープが樹液で苦くなりこのうえなくマズイ…



さてそろそろ下山しますか


c0325822_19324417.jpg



静止画では様になっているがまだまだ滑りは甘いな


c0325822_19324426.jpg


下部の谷は藪&グズ雪で中々の修行に


そして下山後のお楽しみw

c0325822_19324573.jpg


合掌


taro師匠の動画もお楽しみください






















[PR]

by AHOAHOFLYMAN | 2016-03-13 21:37 | テレマークスキー
2016年 03月 09日

てれまくりファイナルへ


テレマークスキー

ゲレンデで遊んでいても滅多に見ることのない
この踵自由な滑走道具を使ったスキーの
スーパービッグイベントに参加して参りました

てれまくりファイナル 2017 岩岳

僕は初参加なのですがなんと今回で
このビッグイベントは最終回

c0325822_23105890.jpg


ゴンドラ待ちをするテレマーカー達…
こんな光景を見れるのはてれまくりならでは

これまでのテレマークスキーで知り合いになった人達にもたくさん会うことができ、このてれまくりというイベントの底力を感じた

最終回、惜しいなぁ〜


c0325822_23105924.jpg


試乗会やプロライダーと一緒に滑るイベントもあり500名以上の参加人数になったとのこと

ゲレンデでは全く会わないのに一体どこに隠れていたんだろう…


c0325822_23105968.jpg


c0325822_23110052.jpg


c0325822_23110171.jpg


初日の夜はてれまくりナイトというイベントに…

盛り上がっておりました


c0325822_23110111.jpg


2日目も天気は快晴

c0325822_23110227.jpg


この日は色んな板に試乗しまくりw

c0325822_23110315.jpg


一番気に入ったのはBDヘリオ
センター100の板とは思えないほど軽く取り回しのし易い板だった
これは喉から手が出るな…

c0325822_23110339.jpg


この日は湿雪&黄砂の影響か中々のストップスノー!

まあいい練習にはなりましたが…

BD ブラストラック G3など各メーカーの板を試乗

その後スカルパのブースでNTNのブーツとかを試着し
終えた後、帰りに自分のブーツを探すがどこにも見当たらない…

自分のブーツを置いていた場所とは違う別の場所にガルモントエクスカーションを発見

自分のエクスカーションと似たようなキズがありなんの疑いもなく履いて帰ったが家に付いてから自分のではないことに気づく∑(゚Д゚)


c0325822_23110465.jpg


3ピンの補強金具とか見覚えのないものが付いている

オレのエクスカーションはどこいったのぉ〜











[PR]

by AHOAHOFLYMAN | 2016-03-09 22:38 | テレマークスキー