AHOAHOFLYMAN

0341091.exblog.jp
ブログトップ

タグ:patagonia ( 32 ) タグの人気記事


2017年 03月 14日

解禁


一応これ釣りブログなので魚の写真もUPしておきます

近況はInstagram〔AHOAHOFLYMAN〕または
facebook〔飛騨フライフィッシング最前線〕にて
UPしてますのでそちらもフォロー頂けると幸いです。

さてそろそろ飛騨に移住して1年が経とうとしています

心配してた冬も全然苦労することもなく
楽しく過ごす事ができました。

しかし1人暮らしを始めてやっぱり自分は寂しがり屋
だったことに気づいてしまいました。

昔23歳の頃、釣りの為北海道へ放浪していた時期が
あります。

来る日も来る日も釣りに明け暮れた日々でしたが
無性に人恋しくなり自分は1人では生きていけ
ない人間だという事に気づいた旅でした。
その後、愛知に戻りFAビジネスの世界で奴隷として
過ごす道を選び、あわよくば可愛い女の子と
結婚を!などと考えいた事も事実あります。

で結局はまた世捨て人スタイルで生活をする
道を選んだわけであります。

全てを満たす事などはできないですが
今の生活はなりたい自分に限りなく
近づいています。

あとは貪欲に鱒を求めていくこと

それが今、僕が1番やらなければならないことだよね


c0325822_21452513.jpg


c0325822_21452667.jpg



c0325822_21452717.jpg



c0325822_21452753.jpg


c0325822_21452882.jpg


c0325822_21452969.jpg


c0325822_12430276.jpg




あっそうそう
理想の女性像はこれです
こんな女子いたらすぐ市民課いこうと思います

・ナース
・ロッククライマーまたはテレマーカー
・木村文乃ちゃん似





[PR]

by AHOAHOFLYMAN | 2017-03-14 20:49 | フライフィッシング | Comments(2)
2017年 03月 06日

鱒のこと


それなりに辛いことが無いわけでは無いけど

毎日楽しく過ごせてることに感謝して生きています。


c0325822_23531766.jpg


春は成長しない自分と花粉症にイライラする

嫌いな季節だったけど、今年はなんか違う感じ。

結構悪く無い感じ。

地元の友人達とはずいぶん疎遠になったけど

秋には一度集まってみんなで思いっきり飲みたいな。



さてフライフィッシングの季節が始まりました。

去年は本当に空回りしたシーズンだったけど‥

今年はなんか悪くない感じ。

鱒のこと少し解ってきた感じ。

















[PR]

by AHOAHOFLYMAN | 2017-03-06 23:18 | フライフィッシング | Comments(0)
2016年 07月 12日

LOOP

c0325822_21163710.jpg



凄いスピードで進む時の流れの中、
数百年前から相も変わらずフライラインは
ロッドティップの軌跡だけをたどっています

一本の毛針で釣るマスの重みが
全長に比例しない事を知って早10年

次の10年もきっと
一向に進歩しない自分のフライフィッシング
があって、

相変わらずロッドティップしか追いかけない
フライラインがあるんだろう

c0325822_21163899.jpg



[PR]

by AHOAHOFLYMAN | 2016-07-12 21:14 | フライフィッシング | Comments(0)
2016年 06月 13日

初夏の立山で本当のファイナル


なんか歯車がかみ合っていないような

間合いが取れていないような

あせってはいないはずだかやっぱり
釣り人として基本的なことが雑になっている

やっぱり雪のせいか

去年のテレマークは5月の立山で締めた

バックカントリーのきっかけを与えてくれた
立山でやっぱり今年も締めないと


c0325822_05190225.jpg


小さな雪の大谷?です
例年より1ヶ月くらい季節が早い感じでしょう

c0325822_05190339.jpg


今回はスカルパビンソン(革靴)で行って参りました

c0325822_05190384.jpg


本当のファイナルです
山には雪があり、川には鱒が潜むこの日本に
生まれてこれたことが奇跡だと思います

c0325822_05215668.jpg


ここはもう日本語が通用しないエリアです


そしてさっさと下山し温泉へ

そのあとはもちろん‥


c0325822_05190470.jpg


富山ヤマメ


c0325822_05190454.jpg


飛騨ヤマメ


c0325822_05190575.jpg


泣きジャック



c0325822_05190510.jpg


混成域でした



c0325822_05190598.jpg


c0325822_05190699.jpg


渓流のシャーリーズセロン
シャークアマゴ



立山で締めたあと
ようやく肩の力がぬけてきました

日曜の日中はライズハンティングで
尺アマゴを含めた良型をボチボチ仕留めれました

日曜のイブニングはスーパーライズに遭遇するも
一尾もキャッチ出来ませんでした。

フライが完全にあってませんでしたね。

また一つ宿題をもらいました

そしてフライフィッシングは本当に奥が深い‥




[PR]

by AHOAHOFLYMAN | 2016-06-13 22:26 | フライフィッシング | Comments(2)
2016年 05月 31日

人生と来年と今年の夢


今日は火曜日

今日の昼間は暑かった

飛騨古川でも気温は30度あった

家に帰ってからのビールがうまい季節の到来である

帰宅前に歯医者によって虫歯の治療をしてきた

右下の歯茎に麻酔を打ってもらったので大した
痛みも無く治療を終えた

帰宅後、真っ先に冷蔵庫を開ける

キンキンに冷えたのどごし生をプシュっとあけ
一気に飲み干す勢いで口元に近づけたら
まだ麻酔で唇が痺れていて上手く飲めず
1/3くらいを床にこぼしてしまった

もったいない‥


あぁそういえば先月のいつだったか

昔付き合っていた彼女から久々に連絡がきた

彼女はちゃんと良い旦那さんを見つけ立派に
母親を務めている

正直あのワガママ具合についていけるのは
仏の心を持った人じゃないと無理だと思っていた

別れた後も別に嫌いになったわけではないから連絡は取り合い近況報告はしていたがいつしか疎遠になっていた

最後の方に僕は電話でこういったのを覚えている

「お前は絶対に結婚できない」

受話器の向こうで目が逆三角形になっている
光景が目に浮かぶw

この言葉には早く僕を見返しすような男を見つけてみろ

という裏メッセージが隠されていたが

見事彼女は見付けてきたから凄い

僕もそれを素直に嬉しく思う


それでもって僕は僕で一つ目の夢、飛騨への移住を
すでに達成している

二つ目の夢はまだ時間がかかりそうだけど


夢までとはいかないが今年の目標ができた

大きいブラウントラウトを釣る

まだ僕は40センチに毛が生えた程度の
ブラウントラウトしか釣った事がない

胸を張って大物と言えるブラウンを釣る

ダブルハンドでね

これが今年の目標です

そして来年はまたサクラマスをやる

自分で言うのもなんだかせっかく悪くない
センスを持っているのにここで中途本派な
ことを続けていてはフライフィッシャーとしての
成長もありえないし感動的な出会いも減少していく
一方じゃなかろうか

来年は3月でスキーはヤメ

4月からはサクラマス


ということでまず今年の目標を達成するために
SGSSの年券を購入し釣りをしてみた

名古屋からは遠かったが飛騨からなら2時間あれば
SGSSに付く

c0325822_22110121.jpg


これで今年の年券6漁協目

ちゃんと釣り券は買う派です
買わないと落ち着いて釣りに集中出来ないから

軽トラが近づいてくるたびにビクビクしてたら
週末がつまらなくなるでしょ



c0325822_22110227.jpg


SGSS名物のラフティング
戦意喪失

c0325822_22110277.jpg


モンスター予備軍はつれる

まあ今回は釣り券購入と偵察程度で終了

次回につながる収穫もあった

そしてそのために必要なSAGEのメソッド14ft #9
もテイルウォークに注文すみだ


c0325822_22110314.jpg


帰り道、安曇野の大梅で鴨南を食す

ここは店の雰囲気が小洒落てるくせに美味い

だいたい小洒落てる店は雰囲気は良くても
味や量が大した事なく値段だけは一丁前なところ
が多いが大梅は違う

ここはパーフェクトだ

安房トンネルを超えた帰り道

先日ミンゴ先生が言ってた平湯の大ネズコが
気になったので立ち寄ることに

c0325822_22110324.jpg


なんか見た事ない迫力だった

一見の価値はある


家に帰って汚れた車を洗車する

まだイブニングには間に合うな‥


結局また宮川に向かう自分の釣りバカ具合に
呆れるとともに少しホッとする


c0325822_22110316.jpg


c0325822_22110486.jpg


ちょうど小ちゃいニジマスを一匹掛け竿が
曲がっているところに知り合いのフライフィッシャーが訪れる


どうやらその日はサクラマス釣りに行っていた
らしいがダメだったとの事

そしてまた共通の知り合いのフライフィッシャーが
4本釣ったという話を聞き沸々と来年への意欲が湧いて
くる


やっぱあの魚はまた抱きたいよな












[PR]

by AHOAHOFLYMAN | 2016-05-31 20:58 | フライフィッシング | Comments(2)
2016年 05月 23日

好きなときに滑って好きなときに釣る人に


まだ山に白い物が見えると釣りの集中力が
低くなる

どこかで今シーズンの雪遊びを締めくくりしなければ
ならない

テレマークスキーを始めて2シーズンが経った

そしてこの遊びは僕にとってフライフィッシングと
同レベルのライフワークとなった

今シーズンは雪が少ないながらもなんだかんだで
充分滑ったと思う

ケガもなかったし新しい発見や成長もあった

また色んな人達との出会いもあって
仲間も増えた

来シーズンは雪が豊富であって欲しい

雪国に住む身になって日々の生活で雪は
邪魔な存在になることもあると思うがやっぱり
沢山降って欲しい

登って滑って釣るために1人で生きる道を選んだが
今のところこの選択は正解

好きな時に滑って

好きな時に釣って

好きな時に食べて寝る

この生活を維持するためにやるべきことは
働いて稼ぐこと

今の会社のボスは資格も才能もない僕に
〝目的がある人間だから採用した〟と言ってくれた

じゃあ僕にもそれに応えないと



そんなこんなで日曜は乗鞍岳でラストテレマークへ

taro師匠ファミリー含む石川軍団、愛知の方のタロさん
たちの軍団の総勢20名近くで剣ヶ峰から滑るイベント
に参加

ある若者との別れを偲ぶイベントではあったが
明るく楽しくみんな元気に滑っていたのが
印象的だった

c0325822_22462891.jpg



c0325822_22462971.jpg



c0325822_22462998.jpg


c0325822_22462972.jpg


c0325822_22463071.jpg


リスクと向き合って

先輩の言うことを素直に聞いて

なるべく単独は控えて(ホントカ?)

来年も遊ぼう






そして下山後


c0325822_22463006.jpg


大嫌いなウェーダーを脱ぎ捨て川へ

すってんころりんして全身ずぶ濡れでイブニング

少し風邪を引きましたw

c0325822_22463090.jpg


c0325822_22463190.jpg


c0325822_22463163.jpg


c0325822_22463168.jpg





















[PR]

by AHOAHOFLYMAN | 2016-05-23 21:40 | テレマークスキー | Comments(2)
2016年 05月 17日

飛騨フライフィッシング最前線



【飛騨フライフィッシング最前線】という
フェイスブックコミュニティを立ち上げて見ました

フェイスブック上で検索してもらえれば
見れると思います

主に宮川、高原川の水量や濁りの状況などをUPしてみようと思いますのでライブカメラの画質に不満をお持ちの方は週末の参考にしてもらえればありがたいです

あと虫の名前を4つくらいしか知らない管理人ですが
まとまったハッチがあればUPしたいと思います

12番のカゲロウ、クリーム色など…
ど素人すぎて恥ずかしくなる程度の情報ですが

そしてなにかいい魚を釣られた方が見えたら場所とかの情報は書かなくても結構なので写真だけでもこちらにUPしてもらえたら嬉しいです

指先くわえながら夜な夜ないい魚の写真を見たいのでw

taro師匠の勧めでスキーの連絡手段のために今さらながらフェイスブックというものをやり始めましたが意外にハマっております

それでは

c0325822_07343627.jpg





[PR]

by AHOAHOFLYMAN | 2016-05-17 07:16 | フライフィッシング | Comments(2)
2016年 04月 26日

新潟県 焼山 北面台地 噴煙見学テレマーク

c0325822_06500167.jpg


噴煙を見に新潟県 焼山へ行って参りました
メンバーはI氏とヒラノさん


c0325822_06500191.jpg



糸魚川も高山市からなら2:30で来れる距離に
遊び場が近くなり体力的にもコスト的にも助かります



c0325822_06500239.jpg


北面台地下部は樹木が顔を出しております
昨年は一面雪だったのに…


c0325822_06500291.jpg


北面台地で静止画マジック


c0325822_06500290.jpg


c0325822_06500252.jpg


気持ちいいー!

北面台地にしっかりシュプールをつけてきました


c0325822_06500340.jpg


滑れるとこまで滑って下山
お疲れ様でした


c0325822_06500483.jpg


c0325822_06500408.jpg


帰りは富山の糸庄という店へ
もつうどんが美味い

ここは北陸方面に遊びに行った際の締めになりそうです







[PR]

by AHOAHOFLYMAN | 2016-04-26 06:39 | テレマークスキー | Comments(0)
2016年 04月 18日

2016 懲りずに乗鞍岳テレマーク


2016/4/16(土)

今シーズン4度目の乗鞍テレマークです

初回 パウダーだが視界悪くクラクラ

二回目 スーパー生コンで修行中の修行

三回目 カリンコリン星

と一回もまともな滑走ができていなかった
今シーズンの乗鞍岳

しかし

今回は気持ちいい晴天ナイスザラメになりました


c0325822_22144857.jpg


来週はツアーコースの雪も怪しいなぁ

c0325822_22144831.jpg


今回は平野さんのリベンジ山行でもあります

c0325822_22144941.jpg


位ケ原を超えるとまあまあ雪はあるように思える

c0325822_22145018.jpg


今回のハイクは摩利支天と富士見間の稜線までとしメローな斜面をおりることに

c0325822_22145106.jpg



c0325822_22145237.jpg



c0325822_22145304.jpg


ナイスザラメで最高のスキー日和でした
[PR]

by AHOAHOFLYMAN | 2016-04-18 22:00 | テレマークスキー | Comments(0)
2016年 03月 21日

乗鞍岳 剣ヶ峰 カリンコリン星テレマーク

2016/3/20 快晴

こんな日は山に行くしかない

中々スケジュールの合わないA氏を誘い乗鞍岳へむかいます

c0325822_07442319.jpg


ツアーコース入口でこれ

前半はダラダラした登りが続きます


c0325822_07442430.jpg


朝日岳手前の稜線を目指して登るA氏
山ボードは今シーズンからだがこのロングルートも問題なくついてくる


c0325822_07442408.jpg


一瞬パウダーに見えるがそんなはずはない
カリンコリン星に間違いない…


c0325822_07442484.jpg


稜線手前からはアイゼンへ
アイゼンへのチェンジは早めにしておく事が大事だとわかった

シール&クトーで登っていたが全く歯が立たなくなってからの交換だったのでヒヤヒヤしながらスキーブーツにアイゼンをセットした



稜線到着




c0325822_07442545.jpg


A氏も到着
中々登れますねー


c0325822_07442559.jpg


御嶽をバックに剣ヶ峰でパシャリ
風もなくポカポカな山頂


c0325822_07442516.jpg


山頂すぐ下の谷を落とします
ロケーションは最高だが斜面はスケートリンク
転べば命に危険が…


c0325822_07442672.jpg


カッカッカッカ、コココココという音が鳴り響くw


c0325822_07442644.jpg


A氏も暴れ馬のゲンテンスティックでおりてきます


c0325822_07442614.jpg


なんとかコリン星からの脱出成功

あとはこの下の大雪渓を滑り下山

ロケーションは最高でしたので良い山テレマークに
なりました























[PR]

by AHOAHOFLYMAN | 2016-03-21 07:17 | テレマークスキー | Comments(0)