AHOAHOFLYMAN

0341091.exblog.jp
ブログトップ

タグ:パタゴニア ( 20 ) タグの人気記事


2016年 08月 21日

2016年 黒部川源流 上ノ廊下を征く者

2016年8月11日〜14日

3度目の正直でついに
黒四ダム〜黒部上ノ廊下〜赤木沢
を遡行することができた。


c0325822_22374688.jpg


c0325822_22374706.jpg


c0325822_22374884.jpg



c0325822_22374813.jpg


c0325822_22374979.jpg


c0325822_22375027.jpg



c0325822_22375161.jpg


c0325822_22375269.jpg


c0325822_22375222.jpg


c0325822_22375320.jpg


たった11枚しか載せることが出来ないこのブログの
写真などではあの感動は微塵も伝わらないと思う

原始から変わらないあの流れを遡行した
者にしかわからない領域の感動がある



黒部源流の山々をリスペクトし
ビンガへの憧れを抱く者は絶対に
行かなければならない4日間だった



本当に何もかもがうまくいっていた


水量も天気も
僕ら二人のモチベーションも




あの夢のような時間からもう1週間か‥

余韻というよりは放心状態に近い時間を過ごしたな



またここに必ず訪れることとなるだろう

その時までに統制のとれた4人のパーティーを作りたい



ガッツあるロッククライマーと

黒部の水で最高のスープを作る優秀なコックの
2名を探して仲間に入れてからね









[PR]

by AHOAHOFLYMAN | 2016-08-21 21:58 | 登山
2016年 05月 10日

トラウトバムの平日


急激に乗鞍から雪が溶けている

c0325822_21295780.jpg


あと一回スキーをしたいと思っているが大分モチベーションが落ちている

今年は小雪ながらもよく滑った

そろそろ鱒を求めてさまようシーズンがはじまりそうだ



夕方5:30に会社のパソコンの電源を落とし6:15には
Z-AXISを握りしめ宮川の河原におりている

c0325822_21295749.jpg


セッジの時期になりかなりの頻度でイブニングに釣り
をしているがライズ、バイトともにない

なんとかダブルハンドの釣りで一本良いのが欲しいのだがなかなかうまくいかないものだ


平日にやれば釣れるってもんじゃないことが
よくわかった



あまりに釣れないので数釣りにシフトをする

c0325822_21295787.jpg


ライブバックを用意して宮川グランドスラム達成
を目指し釣った魚を集めてみた
1魚種足らずリーチで終わり


c0325822_21295817.jpg


型は小さいが良く釣れる




c0325822_21295845.jpg


宮川下流はブラウンが勢力を拡大している
個人的には好きな魚だが否定的な意見が多いのも事実
大きく成長したやつを釣ってみたい



仕事がトラブり遅くなったら(まあ6:15には終わるが)会社から5分のボサ川で釣りをすることが多い

c0325822_21295923.jpg


尺アマゴッチなんかも飛び出してくれるから
意外に侮れないんだな


まあそんな感じで今年もフライフィッシングに
明け狂うことになりそうです

既存のパターンに頼らない開拓と挑戦の年に
しようと思っております








[PR]

by AHOAHOFLYMAN | 2016-05-10 21:08 | フライフィッシング
2016年 04月 14日

飛騨高山市へ移住 めでたな人へ

飛騨高山への移住

今の自分の置かれている立場や社会的地位
そして共に生きる家族がいればそう簡単に
できる行為ではないだろう

そもそも30代は仕事をする上で1番重要な時代では
なかろうか

実績を積み、責任も背負いだす頃である

移住はそういった大事なものを捨てる行為

積み上げてきたものを捨てれなければ移住はできない

信頼してくれた人達を裏切らなければ移住はできない

一時の感情的な衝動で行えば本当に大切なものを失う
可能性がある


わかってはいるつもり

だが僕は移住を選んだ

変われない自分に苛立つよりも、いっそやりたいことを
やれるだけやって失敗した方が気持ち良い

失敗したら反省すればいいじゃないか

日本程の国家で1度や2度失敗したところで
死に至るようなことは太陽が西から昇っても無い

65歳になった後の残り何年生きられるかわからない
余生の事ばかり考えてなんになる?

元気な身体を持った今の自分がどれだけ全力で人生を
エンジョイできるかを考えたとき、もう後には引けなく
なっていた

子供の頃からおいしいものを1番最初に食べるタイプ
であったことをふと思い出す



そんな僕は皆から楽観的に見られがちではあるが
実は用意周到な汚ない人間

段取り八分でそれなりに石橋を叩いてきた

今回の飛騨高山移住も将来設計を考えた上でリスクを最小限にする事が出来たのは良き友人や色んな方々との縁があってのことだとつくづく思う

今、連絡を取り合ってくれている良き先輩達の指導や
友人達の励ましがあってここまでこれたのは確かな事

そんな方達が羨むような人生を送るのが
僕の今後の目標でもあるw


c0325822_21464030.jpg


高山市役所で転入手続きを終えた
この瞬間新しいスタートを切ったことになる

次は婚姻届の予定だが婚姻色の鼻曲りヤマメの方が
自分を夢中にさせてくれるのでやはり市役所の市民課には当分用はないだろう

c0325822_21464195.jpg


c0325822_21464172.jpg


久々に観光地も歩いて見た

昔、彼女と遊びに来て以来だろうか…
鍛冶橋の交番でシートベルトしていないため捕まった
ことで激オコプンプン丸になったことを思い出すw

悪いのはいつも僕だった(というか僕にされていた)


何を考えたのか久々に両親へ土産を買ってみた

1000円程の安い和傘を母親に買っていったが思いのほか気に入ってくれたようでなんだか申し訳ない気持ちになった

親父には試飲した中で1番安くてうまかった日本酒を
買っていった

いつも安い焼酎ばかり飲んでいるのでどれを買っていっても美味いと言うことは解っている




c0325822_21464132.jpg


平日に近所の宮川で遊ぼうと思ったら目当てのポイントは未だ工事中
休日の方が狙いめかも



c0325822_21464286.jpg


c0325822_21464260.jpg


4/14の桜野公園は見頃だった




c0325822_21464380.jpg


大好きな温泉も車で25分走れば行ける距離になった

通うことになるだろうな



こんな感じでメローライフはスタートした


少しづつ、めでたな人に染まっていこうと思う









[PR]

by AHOAHOFLYMAN | 2016-04-14 20:40 | たわごと
2016年 03月 28日

鱒と雪


完全にテレマーカー化している僕ですがちゃんと釣りにも行っているので安心をw

3/26(土)27(日)
いつものように何事もなく川は流れ
何事もなくストリーマーはスイングを終える

こうも魚が釣れないと対岸にある石が何だか卑猥なものに見えてくる

c0325822_19523647.jpg


子宝の御利益でもあるのだろうか
生涯独身の僕には全く必要ないが…

それにしても今年の九頭龍の釣果は素晴らしい
そしてアングラーの量も半端ではないらしい

現場の実情を聞く限りおそらく僕が九頭龍でサクラマス釣りをすることはもうなさそう

ポイント争奪のために紙オムツを装着する方々には到底勝てないだろう

釣りはできればひっそりと、孤独を楽しみながらやりたいもの…

フライフィッシングを始めたのが2006年
早いもので今年で10年になる

当時、僕にキャスティングを教えてくれた取引先の部長に問いかけたことがある

数ある釣りのスタイルの中で何故、部長はフライフィッシングなのですか?と

「釣れねえからかな」

当時の僕はその答えに呆気にとられたが、今では僕もそのセリフを使わせてもらってる

だけどもうちょっと釣れて欲しいよなーT^T

日曜日は朝だけ釣りして案の定釣れねえから鷲ヶ岳にテレマークの練習にむかうことにした


地鶏棒を駆使し自分のテレマークポジションの確認をする

c0325822_19523604.jpg


c0325822_19523773.jpg


地鶏棒を持って滑るのは難しい
全体を撮影したいので少し後ろに引けたポジションにな
りがちである

思えば今期は鷲ヶ岳から始まったテレマーク

ゲレンデ練習最後も鷲ヶ岳

良く練習したシーズンだった

c0325822_19523782.jpg


また来期、もっとうまくなりたい

まあゲレンデは終わってしまったが山テレマークはまだまだこれからが本番♪(´ε` )

あとどれだけ滑れるかなー( ̄^ ̄)ゞ

小っ恥ずかしくなるくらいJ−POPが爆音で流れるゲレンデをさっさと脱出し駐車場へ降りる

すると

駐車場のクレープ屋さんからは僕の好きな曲が聴こえてくるではないですか


c0325822_19523793.jpg



思わずクレープを注文してしまったのは2名の可愛い
店員さんとコミュニケーションを図りたいから…

という理由ではない


愛おしい鱒と雪

そしてクレープ屋さんからは太陽と心臓が聴こえる

少しホッコリした気持ちで岐阜に帰った






[PR]

by AHOAHOFLYMAN | 2016-03-28 19:09 | フライフィッシング
2016年 03月 15日

野伏ヶ岳 ひとりぼっちのテレマーク 2016


去年の春、ウイングビルズの駐車場から見えた山は
バックカントリーで人気の野伏ヶ岳

来シーズンはあそこに登って滑る


2016年3月13日

ついにその日が訪れた

前日は猿ヶ馬場山に登ったので2日連チャンの山行になる

2日目ともなるとなかなか脚が進まなかったが登りは4時間30分程で山頂に到着した





c0325822_22471260.jpg


スタートから和田山牧場までの林道の半分は
担ぎになった



c0325822_22471378.jpg


あの白い頂上を目指します


c0325822_22471310.jpg


花粉症に苦しみながらも杉の森をショートカット
林道を切って切って山学会系の登山家の方々を巻く


c0325822_22225565.jpg


和田山牧場到着、正面にダイレクト尾根が伸び野伏ヶ岳山頂まで続いている。

c0325822_22225620.jpg


急斜面をジグ切って登りダイレクト尾根へ
あとはひたすら登るのみ


c0325822_22225611.jpg


あと少し…



c0325822_22225718.jpg


山頂に到着、白山をバックにパシャリ



c0325822_22225793.jpg


ドロップ前に乗鞍、御嶽方面をバックにパシャリ


c0325822_22225860.jpg


中央ルンゼのドロップ地点から下を覗く
上からはクラックが見えないが横から見ると…


c0325822_22225882.jpg


中央ルンゼはグライドクラック祭りでした
テレマーカーはメローな斜面を滑ろう
て事で北東尾根へ


c0325822_22225900.jpg


北東尾根、オープンな箇所が多く、雪も良かったのでソコソコ楽しかった

c0325822_22225998.jpg


あっという間に和田山牧場まで滑り込んだ
このあとはダラダラ林道で登山家の方々をごぼう抜き
し下山

久々のソロ
ソロはソロで面白いが無理はできない

安全第一を心掛けたいね



c0325822_22230003.jpg


帰り道石徹白川C&Rのプールを見学

まだ魚は浮いていないことにホッとして岐阜に帰り
ました(笑)














[PR]

by AHOAHOFLYMAN | 2016-03-15 21:16 | テレマークスキー
2016年 03月 13日

猿ヶ馬場山テレマーク


2016/3/12(土)

世界遺産白川郷へテレマークに向かう

メンバーはtaro師匠、I氏、S氏とAHOAHOの4名

今回は大観光地白川郷を突っ切ったところにハイクの取り付きがあるため、早朝はいいが下山時には溢れんばかりの観光客を掻き分け駐車場に戻らなければならない。

グローバルなエリアだけに欧州圏、中華圏の人々にジャパニーズテレマーカーのサムライスピリッツを目に焼き付けさせなければならないな


c0325822_21433971.jpg


朝早く出発してるので大観光地も閑静なもの


c0325822_19324102.jpg


板を担いで15分程林道を登り取り付きに

去年よりも全然雪がない…



c0325822_21434051.jpg


しかし天気は最高


c0325822_19324290.jpg


上部林道出合いで小休止


今回が初BCというS氏はツアービンディングでないのにもかかわらず前半は僕よりも早くスイスイ登っていく

ノーマルビンディングのハイクアップは結構シンドイはずだか…


c0325822_19324292.jpg


去年は3月末でこの木の枝にジャンプして届くくらいの高さだった

今年の雪の少なさがわかりますね

c0325822_19324389.jpg


雪は少ないが木の間隔も程よく、雪も適度に締まっておりソコソコ楽しめる感じ

これからがテレマークの本番(ホントカ?)

雪がなくなる前にどれだけ山にいけるかですね


c0325822_19324318.jpg


綺麗な景色、頂上までもう少し


c0325822_19324335.jpg


昼頃に山頂到着

白山が綺麗に見える

白山を眺めながらランチを楽しんでいると
S氏が30分遅れで到着



c0325822_19324403.jpg


ランチは大好きな味仙のカップ麺を…

しかし肝心のハシを忘れてしまった

機転を利かせてシラビソの枝をハシ変わりにするが
なんとこれが大失敗∑(゚Д゚)

スープが樹液で苦くなりこのうえなくマズイ…



さてそろそろ下山しますか


c0325822_19324417.jpg



静止画では様になっているがまだまだ滑りは甘いな


c0325822_19324426.jpg


下部の谷は藪&グズ雪で中々の修行に


そして下山後のお楽しみw

c0325822_19324573.jpg


合掌


taro師匠の動画もお楽しみください






















[PR]

by AHOAHOFLYMAN | 2016-03-13 21:37 | テレマークスキー
2016年 03月 09日

てれまくりファイナルへ


テレマークスキー

ゲレンデで遊んでいても滅多に見ることのない
この踵自由な滑走道具を使ったスキーの
スーパービッグイベントに参加して参りました

てれまくりファイナル 2017 岩岳

僕は初参加なのですがなんと今回で
このビッグイベントは最終回

c0325822_23105890.jpg


ゴンドラ待ちをするテレマーカー達…
こんな光景を見れるのはてれまくりならでは

これまでのテレマークスキーで知り合いになった人達にもたくさん会うことができ、このてれまくりというイベントの底力を感じた

最終回、惜しいなぁ〜


c0325822_23105924.jpg


試乗会やプロライダーと一緒に滑るイベントもあり500名以上の参加人数になったとのこと

ゲレンデでは全く会わないのに一体どこに隠れていたんだろう…


c0325822_23105968.jpg


c0325822_23110052.jpg


c0325822_23110171.jpg


初日の夜はてれまくりナイトというイベントに…

盛り上がっておりました


c0325822_23110111.jpg


2日目も天気は快晴

c0325822_23110227.jpg


この日は色んな板に試乗しまくりw

c0325822_23110315.jpg


一番気に入ったのはBDヘリオ
センター100の板とは思えないほど軽く取り回しのし易い板だった
これは喉から手が出るな…

c0325822_23110339.jpg


この日は湿雪&黄砂の影響か中々のストップスノー!

まあいい練習にはなりましたが…

BD ブラストラック G3など各メーカーの板を試乗

その後スカルパのブースでNTNのブーツとかを試着し
終えた後、帰りに自分のブーツを探すがどこにも見当たらない…

自分のブーツを置いていた場所とは違う別の場所にガルモントエクスカーションを発見

自分のエクスカーションと似たようなキズがありなんの疑いもなく履いて帰ったが家に付いてから自分のではないことに気づく∑(゚Д゚)


c0325822_23110465.jpg


3ピンの補強金具とか見覚えのないものが付いている

オレのエクスカーションはどこいったのぉ〜











[PR]

by AHOAHOFLYMAN | 2016-03-09 22:38 | テレマークスキー
2016年 02月 14日

もう一つの世界遺産テレマーク


2/11(木)
前回スーパーモナカで全く歯が立たなかった白川郷に
リベンジへ行って参りました

メンバーはtaro師匠、kanazawabamboo氏、I 氏と僕の4人編成。全員フライフィッシャーという物好きパーティでの山行

前日にここへ入られた方の情報でワッフ音や雪崩の落ちる音などが確認でき非常に不安定な状態なので注意して行かれよとの事

経験値の高い師匠達と行くので判断は任せることに



c0325822_20522327.jpg



駐車場は満車。凄い人数が山に入っている


taro師匠の提案で野谷はやめて別の場所に行くことに

人混みが嫌いな僕は大賛成

taro師匠のことなので人が密集する山での行動リスクを考えてのことだろう

常にセーフティ側にシフトする考えには学ぶことが多い



AM7:40 もう一つの世界遺産取り付きに到着


ここは全く予習してないので完全にお任せ状態


では尾根をハイクしていきます


c0325822_20522362.jpg


見下ろせば世界遺産


c0325822_20522421.jpg


いったい何万ボルトなんやろか?

ちなみにこの日の板はメガワット

オームの法則について考えながらハイクする(ウソ)


c0325822_20522513.jpg


白山が(゚o゚;;


c0325822_20522522.jpg


北アルプスが(゚o゚;;

こう見ると結構登ったことある山ばっかになったなー

今年は槍連山の縦走を計画しております
人だらけで毛嫌いしてたけどやっぱ一回は行かないと

ムダにロープとかナチュプロぶら下げて山ガールの視線とかバンバン感じるのもいいな

君の人生のビレイヤーになろうか?

まずこんなプロポーズで落ちる女子はいない


c0325822_20522515.jpg


kanazawabamboo氏と北アルプス
しかし将来僕がバンブーロッドビルダーになったらなんて名前にすりゃいいんだ。

奥飛騨バンブー!
なんかダサいこれ

サルボボバンブー!
これだ!これにしよう
パクらないで下さいねー

c0325822_20522669.jpg


山頂到着

山スキーグループやスノーシューグループがいた

ある山スキーグループに話しかけられた

山スキー「ジャンダルム山岳会の山本さんですか?」

AHOAHO「違います」

山スキー「…」

AHOAHO「なんかすみませんね人違いみたいで」

あとから考えたらなんで俺が謝ったんだ?

それにしてもそんな精悍な顔立ちをしている山本さんは一体何者なんやろか



ではお楽しみの滑走へ


c0325822_20522652.jpg


ヒャホーイ

c0325822_20522768.jpg


サイコー

c0325822_20522796.jpg


ツリービトラン

下部はややグサグサ系の雪に

サッと下山してサッと温泉入ってコーラガブ飲み

最高過ぎる日でした

今期ナンバーワンテレマークだったなー

I氏編集の動画もご覧ください





こっちはtaroさんの動画




そしてこの2日後
今度は恐ろしい生コンテレマークへ…





















[PR]

by AHOAHOFLYMAN | 2016-02-14 19:58 | テレマークスキー
2016年 01月 27日

牧場BC→ほおのき→石川ヤブパウBC


1/23(土)
ようやく本格シーズンインと言える週末がきました

20日にまとまった雪が降り待望の全面滑走を迎えたゲレンデも多かったのでは。

これからどれだけ挽回できるか、頑張りたいと思います。

この日はマズ朝に軽く牧場BCをして午後からはほおのきで練習をすることに。

c0325822_21070723.jpg


c0325822_21070754.jpg



c0325822_21070829.jpg


3回まわして終了。
20日の新雪はパウダーとはいかないがそこそこ軽く気持ちいい雪でした。ソロじゃなかったらもう少し違う地形を滑りこみたかったが今回は旧ペンタピアの緩斜面で遊ぶことに。安全には変えられないので。

この後に山ボーダーのグループが入れ違いでやってきが、私がギタギタにしてしまった後なので申し訳なかったな(=゚ω゚)ノ




午後はオープンしたほおのきのマウントコースで修行へ


c0325822_21070885.jpg


ボコボコ残パウでコテンパンにやられました


1/24(日)
この日は石川BCのため飛騨から大移動

c0325822_21070936.jpg


道の駅九頭竜で車中泊をしたが朝起きたらこれ

ちょっと降りすぎか

c0325822_21070997.jpg


この日はkanazawabamboo氏 O氏 T氏 Y氏の石川軍団に混ぜていただき出発

前日からの降雪に期待は膨らんだのですが…

c0325822_21070977.jpg


c0325822_21071019.jpg


c0325822_21071092.jpg



まだヤブが全て埋まるほどの積雪量ではないようでした。



c0325822_21071155.jpg

それでもちょっとオープンなところでは…
ウキウキのメガワットでしっかりとパウダーをいただいて参りました。











[PR]

by AHOAHOFLYMAN | 2016-01-27 20:12 | テレマークスキー
2016年 01月 22日

2016 乗鞍テレマーク


2016/1/11(月)

乗鞍岳BCへ

メンバーはkanazawabamboo氏 I氏 O氏の石川組と
この日初めてお会いした愛知の人達

昨年の春の屈辱激モナカ大敗以来の乗鞍

あの時は恐怖のツアーコース滑走だったがこの日は
快適快適

c0325822_23562252.jpg




c0325822_23562208.jpg


c0325822_23562228.jpg


c0325822_23562324.jpg



c0325822_23562377.jpg


2700m付近の滑り台と呼ばれている斜面を滑走
中々のパウダーでメガワットデビューにふさわしい
BCでした。

ツアーコースはヤブは少々あるが雪はいいので文句なし

c0325822_23562383.jpg




最後はカモシカぐるぐる組と合流

c0325822_23562384.jpg


楽しいBCでした。

それにしてもメガワット

c0325822_23562462.jpg


なかなかの仕事をするではないか




[PR]

by AHOAHOFLYMAN | 2016-01-22 23:42 | テレマークスキー