AHOAHOFLYMAN

0341091.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2016年 04月 26日

新潟県 焼山 北面台地 噴煙見学テレマーク

c0325822_06500167.jpg


噴煙を見に新潟県 焼山へ行って参りました
メンバーはI氏とヒラノさん


c0325822_06500191.jpg



糸魚川も高山市からなら2:30で来れる距離に
遊び場が近くなり体力的にもコスト的にも助かります



c0325822_06500239.jpg


北面台地下部は樹木が顔を出しております
昨年は一面雪だったのに…


c0325822_06500291.jpg


北面台地で静止画マジック


c0325822_06500290.jpg


c0325822_06500252.jpg


気持ちいいー!

北面台地にしっかりシュプールをつけてきました


c0325822_06500340.jpg


滑れるとこまで滑って下山
お疲れ様でした


c0325822_06500483.jpg


c0325822_06500408.jpg


帰りは富山の糸庄という店へ
もつうどんが美味い

ここは北陸方面に遊びに行った際の締めになりそうです







[PR]

by AHOAHOFLYMAN | 2016-04-26 06:39 | テレマークスキー
2016年 04月 18日

2016 懲りずに乗鞍岳テレマーク


2016/4/16(土)

今シーズン4度目の乗鞍テレマークです

初回 パウダーだが視界悪くクラクラ

二回目 スーパー生コンで修行中の修行

三回目 カリンコリン星

と一回もまともな滑走ができていなかった
今シーズンの乗鞍岳

しかし

今回は気持ちいい晴天ナイスザラメになりました


c0325822_22144857.jpg


来週はツアーコースの雪も怪しいなぁ

c0325822_22144831.jpg


今回は平野さんのリベンジ山行でもあります

c0325822_22144941.jpg


位ケ原を超えるとまあまあ雪はあるように思える

c0325822_22145018.jpg


今回のハイクは摩利支天と富士見間の稜線までとしメローな斜面をおりることに

c0325822_22145106.jpg



c0325822_22145237.jpg



c0325822_22145304.jpg


ナイスザラメで最高のスキー日和でした
[PR]

by AHOAHOFLYMAN | 2016-04-18 22:00 | テレマークスキー
2016年 04月 14日

飛騨高山市へ移住 めでたな人へ

飛騨高山への移住

今の自分の置かれている立場や社会的地位
そして共に生きる家族がいればそう簡単に
できる行為ではないだろう

そもそも30代は仕事をする上で1番重要な時代では
なかろうか

実績を積み、責任も背負いだす頃である

移住はそういった大事なものを捨てる行為

積み上げてきたものを捨てれなければ移住はできない

信頼してくれた人達を裏切らなければ移住はできない

一時の感情的な衝動で行えば本当に大切なものを失う
可能性がある


わかってはいるつもり

だが僕は移住を選んだ

変われない自分に苛立つよりも、いっそやりたいことを
やれるだけやって失敗した方が気持ち良い

失敗したら反省すればいいじゃないか

日本程の国家で1度や2度失敗したところで
死に至るようなことは太陽が西から昇っても無い

65歳になった後の残り何年生きられるかわからない
余生の事ばかり考えてなんになる?

元気な身体を持った今の自分がどれだけ全力で人生を
エンジョイできるかを考えたとき、もう後には引けなく
なっていた

子供の頃からおいしいものを1番最初に食べるタイプ
であったことをふと思い出す



そんな僕は皆から楽観的に見られがちではあるが
実は用意周到な汚ない人間

段取り八分でそれなりに石橋を叩いてきた

今回の飛騨高山移住も将来設計を考えた上でリスクを最小限にする事が出来たのは良き友人や色んな方々との縁があってのことだとつくづく思う

今、連絡を取り合ってくれている良き先輩達の指導や
友人達の励ましがあってここまでこれたのは確かな事

そんな方達が羨むような人生を送るのが
僕の今後の目標でもあるw


c0325822_21464030.jpg


高山市役所で転入手続きを終えた
この瞬間新しいスタートを切ったことになる

次は婚姻届の予定だが婚姻色の鼻曲りヤマメの方が
自分を夢中にさせてくれるのでやはり市役所の市民課には当分用はないだろう

c0325822_21464195.jpg


c0325822_21464172.jpg


久々に観光地も歩いて見た

昔、彼女と遊びに来て以来だろうか…
鍛冶橋の交番でシートベルトしていないため捕まった
ことで激オコプンプン丸になったことを思い出すw

悪いのはいつも僕だった(というか僕にされていた)


何を考えたのか久々に両親へ土産を買ってみた

1000円程の安い和傘を母親に買っていったが思いのほか気に入ってくれたようでなんだか申し訳ない気持ちになった

親父には試飲した中で1番安くてうまかった日本酒を
買っていった

いつも安い焼酎ばかり飲んでいるのでどれを買っていっても美味いと言うことは解っている




c0325822_21464132.jpg


平日に近所の宮川で遊ぼうと思ったら目当てのポイントは未だ工事中
休日の方が狙いめかも



c0325822_21464286.jpg


c0325822_21464260.jpg


4/14の桜野公園は見頃だった




c0325822_21464380.jpg


大好きな温泉も車で25分走れば行ける距離になった

通うことになるだろうな



こんな感じでメローライフはスタートした


少しづつ、めでたな人に染まっていこうと思う









[PR]

by AHOAHOFLYMAN | 2016-04-14 20:40 | たわごと
2016年 04月 12日

北ノ俣岳 テレマーク 2016 ナマ物ですのでお早めに


2016/4/10(日)

春休みの薬師岳、黒部五郎BCの予習も兼ねて
北ノ俣岳へウロコ偵察へ…


c0325822_00255631.jpg


飛越トンネルまで行けてしまうという信じられない現実がまっておりました…


c0325822_00255649.jpg


登山道を20分ほど担ぎで登りようやくシール登行


c0325822_00255714.jpg



雨は降らないもののどんよりした天気
笠方面がうっすら見えました


c0325822_06412663.jpg



GPSの調子が悪かったので原始的なやり方で道迷いを
防ぎます


c0325822_00255759.jpg


寺地山ピーク


c0325822_00255819.jpg


北ノ俣大斜面

4/中旬でこの状況
GWはどうなるのだろうか…


c0325822_00255890.jpg


薬師岳方面


c0325822_00255928.jpg


長い大斜面



c0325822_00255980.jpg


急斜面ではグライドクラック
スピード出して滑ると思わぬ落とし穴にはまるかも



c0325822_00255908.jpg


2500mまで上がったがこれより上部はカリンコリン星のためここで撤退

ウロコでカリンコリン星は厳しいので…

今回はGWに向けての調査もかねた山行でしたが果して雪は残っているのでしょうか…



[PR]

by AHOAHOFLYMAN | 2016-04-12 00:08 | テレマークスキー
2016年 04月 04日

テレマークステーキ鍋倉山


4/2(土)

手も足も出ないモグラ叩きゲームに心は折れる

フライパターンはいい

キャスト、アプローチ、ドリフトもいい

ただあの規則性のないライズがとれない

全然ヤラセてくれない高飛車女を落とす術を知らない
僕はフライフィッシングでも所詮この程度のレベル

妙に気持ち悪い湿った生暖かい風が山から白い雪を
奪っていく

春は憂鬱の季節

変われない自分への苛立ちを感じる季節でもある


福光の街中を流れる川沿いはサクラがライトアップされ
綺麗だった

c0325822_23093866.jpg


4/3(日)

道の駅 福光でtaro師匠たちと合流

巨木の森、鍋倉山でテレマーク

距離は遠いが充実の山行でありました

c0325822_23093929.jpg


9:00 温井集落スタート

メンバーはtaro師匠、kanazawabamboo氏、I氏の石川チームと長野のSさんとそのお友達の計6名

c0325822_23093931.jpg


豪雪地帯の鍋倉もスタートから暑い暑い



c0325822_23094194.jpg


カゲロウが春の訪れを告げる



c0325822_23094201.jpg


山頂に到着


c0325822_23094364.jpg


今回は山頂で肉を焼いたりビールのんだりの
マッタリモード


c0325822_23094379.jpg


ステーキハウス鍋倉オープン


c0325822_23095141.jpg


山頂からは妙高、火打が見える
右奥は焼山になるがこの位置からは見えないかな


c0325822_23095283.jpg


雪はモッサリのディープシャバダバー

快適な滑降とはいかないが今回も楽しい山行でした

c0325822_23095509.jpg


最後は野沢温泉へ

激アツの温泉で頭に血がのぼったおかげか岐阜まで
睡魔に襲われることなく帰ってきましたw








[PR]

by AHOAHOFLYMAN | 2016-04-04 22:30