AHOAHOFLYMAN

0341091.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2015年 09月 24日

黒部川 上ノ廊下 夢の続き


9/20から9/22の3日間

黒部川 上ノ廊下へのリベンジにいったが
またしてもタル沢のゴルジュで撤退する事に
なった。

9月に入ってから半月くらいずーっと雨が続いていたとの事で水量が多くゴルジュを泳いで突破することが出来なかった。

高巻きも考えたがリスクも高い

また来年ということで潔く撤退。





c0325822_21252894.jpg

c0325822_21303725.jpg

c0325822_21264927.jpg

c0325822_21274602.jpg

c0325822_21432312.jpg

c0325822_21285040.jpg

c0325822_21471318.jpg

c0325822_21344298.jpg

c0325822_21361971.jpg

c0325822_21442412.jpg

c0325822_21494026.jpg

c0325822_21483006.jpg

c0325822_21505811.jpg

c0325822_21525139.jpg

c0325822_21534409.jpg

c0325822_21564458.jpg

c0325822_21582358.jpg

c0325822_21592123.jpg

c0325822_21595117.jpg

また来年

来年がダメなら再来年

何度でも挑戦し続ける


いい沢登りだった


[PR]

by AHOAHOFLYMAN | 2015-09-24 21:19 | 登山 | Comments(6)
2015年 09月 19日

上ノ廊下リベンジ


二週間の東京生活が今日で終わった

それなりに東京を満喫した

c0325822_11155362.jpg

スカイツリーにも登り大都会の夜景も
楽しんだ。


c0325822_11180062.jpg

今まで名古屋が大都会と思っていたが
それは違うという事が解った(笑)


これから岐阜に帰り、全て完璧に準備、段取り
された荷物を車に詰め込み立山で待ち合わせ
しているヒラノさんをピックアップし扇沢へ
向かう。

台風20号がどうなるか心配だったが何とかなりそう。

今年やり残した事、上ノ黒ビンガでの記念撮影をしにカミローへ向かう。

登攀道具は必要最低限、釣り道具は一切必要無い。

ビールが4本あれば良い。

では行って参ります


c0325822_11260151.jpg


[PR]

by AHOAHOFLYMAN | 2015-09-19 11:13 | たわごと | Comments(6)
2015年 09月 06日

トラウトバム


c0325822_17344995.jpg

9/6 (日)夕方
新しい仕事に必要な資格をとりに東京に
向かう新幹線の中で更新をしている。

今晩から二週間、東京暮らしとなるが
イブニングは何をしようか…

タイイングキットでも持って行けば暇つぶしに
はなろうが嵩張るし重いので無理。

とりあえず行きたかったカラファテとサンスイへ覗きに行くついでに大都会の街を少し
歩いてみたいと思う。


そうだスカイツリーにも行って見よう。





岐阜市に引っ越して10日間経過した

来年の4月までは岐阜市民。

その後は清見か高山か古川のいづれかに
住むことになる。

欲を言えば上宝か神岡なのだが最初からは
難しそうだ。

いつか家を構える事になれば上宝か神岡のどちらかに住みたい。

これが当面の目標

流されやすい性格なので直ぐに言葉は飛騨弁に
なる事だろう。

幸い名古屋弁は殆ど使ってないから上手く
スライド出来そうだけど…


何かを捨てて何かを得る

本当に正しい選択ができたと思う

何せ今まで働いていた時間の半分くらいしか
仕事をしなくて済む(笑)

これは前職が平均17時間労働だったからで
あって決して今の仕事がコンビニのアルバイトとかだからではない…

リスペクトしている飛騨の川、富山の海の
為にほんの微々たるものかも知れないが
貢献できる仕事に誇りを持つことも出来るし…

物質的な豊かさを求める事は出来ないだろうが
精神的な豊かさには恵まれているのかな。

これからは一つ一つ時間を掛けて向き合って
メローなライフスタイルを築いて行きたい。



9/5(土)

たぶん今年のヤマメ釣りの最後の日になったと
思う。

トラウトバムとして何か成長できた
だろうか…

いや、今年も多くの課題を残して終わりそうだ



しかし、今年1番印象的だったのは
先週ゴルジュチックな淵で見た35クラスの
ヤマメのライズ。

なんとも妖艶に、そして優雅に
トッポントッポンと羽アリにライズを
繰り返していた。

あれは本当に美しかった…

当然リールからラインをだし悪あがきは試みるのだが、あれは幻だったのか深い淵の下へ消えて行った。

まだ僕には届かない魚だった…



土曜のイブニングはまあまあだった。

2世代目のハッチも増えてきてて楽しめる

c0325822_18125398.jpg

c0325822_18133464.jpg

c0325822_18140344.jpg

c0325822_18142294.jpg


また来年になっちゃうかな






[PR]

by AHOAHOFLYMAN | 2015-09-06 17:32 | 釣り | Comments(6)