AHOAHOFLYMAN

0341091.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:たわごと( 15 )


2016年 12月 13日

飛騨 高山 移住 その後‥


安心してください

生きています


c0325822_23161242.jpg



めっきりブログ投稿が少なくなりましたが
facebook[飛騨フライフィッシング最前線]
またはInstagram[AHOAHOFLYMAN]にて
近況はタイムリーにアップしておりますので
そちらも見て頂けると幸いです。

さて、高山に移住してちょうど8ヶ月経過しました

率直な感想を申し上げます。

「最高過ぎて死にそうです」

たかだか実家から190キロ程度、高速使って2時間
程度離れた場所に移り住んだだけのちっぽけな
冒険なんだけどねー。


満員電車、人混み、通勤渋滞、営業目標、長時間労働、価格競争、無駄な会議、社長は80%寝てるのに最後のまとめで怒鳴り散らすカオスな営業会議、無駄なメーカー研修、部長の盛り過ぎた武勇伝、適当な相打ち、勝手に来た注文を自分の提案で勝ち取った注文に変えるプロセス作り、年二回の公開処刑、つばが飛ぶくらい大声で叫ばなければいけない七つの合言葉、休みだろうがお構いなく鳴る携帯電話、強制的にやらされるゴルフ‥‥etc

そんな奴隷の様な1週間を過ごし週末は山や川に
飛び出す生活は約10年続いた。

アクティビティを楽しむという理由ではあるが
現実逃避的なトリップにすがりついていたのかも
知れない。

暗黒の10年から解放され今はひっそりと自然豊かな
山間の町で暮らしています。

仕事も順調。

心はとても穏やかです。

次の10年はなりたい自分になれてるかな?

結局は自分次第ということを恥ずかしながら30代
で気がつきました。

飛び出せない理由を並べてたのは飛び出す勇気が
無い自分を肯定する言い訳だったんですね

飛び出せばいい風吹くもんだな











[PR]

by AHOAHOFLYMAN | 2016-12-13 21:54 | たわごと
2016年 04月 14日

飛騨高山市へ移住 めでたな人へ

飛騨高山への移住

今の自分の置かれている立場や社会的地位
そして共に生きる家族がいればそう簡単に
できる行為ではないだろう

そもそも30代は仕事をする上で1番重要な時代では
なかろうか

実績を積み、責任も背負いだす頃である

移住はそういった大事なものを捨てる行為

積み上げてきたものを捨てれなければ移住はできない

信頼してくれた人達を裏切らなければ移住はできない

一時の感情的な衝動で行えば本当に大切なものを失う
可能性がある


わかってはいるつもり

だが僕は移住を選んだ

変われない自分に苛立つよりも、いっそやりたいことを
やれるだけやって失敗した方が気持ち良い

失敗したら反省すればいいじゃないか

日本程の国家で1度や2度失敗したところで
死に至るようなことは太陽が西から昇っても無い

65歳になった後の残り何年生きられるかわからない
余生の事ばかり考えてなんになる?

元気な身体を持った今の自分がどれだけ全力で人生を
エンジョイできるかを考えたとき、もう後には引けなく
なっていた

子供の頃からおいしいものを1番最初に食べるタイプ
であったことをふと思い出す



そんな僕は皆から楽観的に見られがちではあるが
実は用意周到な汚ない人間

段取り八分でそれなりに石橋を叩いてきた

今回の飛騨高山移住も将来設計を考えた上でリスクを最小限にする事が出来たのは良き友人や色んな方々との縁があってのことだとつくづく思う

今、連絡を取り合ってくれている良き先輩達の指導や
友人達の励ましがあってここまでこれたのは確かな事

そんな方達が羨むような人生を送るのが
僕の今後の目標でもあるw


c0325822_21464030.jpg


高山市役所で転入手続きを終えた
この瞬間新しいスタートを切ったことになる

次は婚姻届の予定だが婚姻色の鼻曲りヤマメの方が
自分を夢中にさせてくれるのでやはり市役所の市民課には当分用はないだろう

c0325822_21464195.jpg


c0325822_21464172.jpg


久々に観光地も歩いて見た

昔、彼女と遊びに来て以来だろうか…
鍛冶橋の交番でシートベルトしていないため捕まった
ことで激オコプンプン丸になったことを思い出すw

悪いのはいつも僕だった(というか僕にされていた)


何を考えたのか久々に両親へ土産を買ってみた

1000円程の安い和傘を母親に買っていったが思いのほか気に入ってくれたようでなんだか申し訳ない気持ちになった

親父には試飲した中で1番安くてうまかった日本酒を
買っていった

いつも安い焼酎ばかり飲んでいるのでどれを買っていっても美味いと言うことは解っている




c0325822_21464132.jpg


平日に近所の宮川で遊ぼうと思ったら目当てのポイントは未だ工事中
休日の方が狙いめかも



c0325822_21464286.jpg


c0325822_21464260.jpg


4/14の桜野公園は見頃だった




c0325822_21464380.jpg


大好きな温泉も車で25分走れば行ける距離になった

通うことになるだろうな



こんな感じでメローライフはスタートした


少しづつ、めでたな人に染まっていこうと思う









[PR]

by AHOAHOFLYMAN | 2016-04-14 20:40 | たわごと
2015年 09月 19日

上ノ廊下リベンジ


二週間の東京生活が今日で終わった

それなりに東京を満喫した

c0325822_11155362.jpg

スカイツリーにも登り大都会の夜景も
楽しんだ。


c0325822_11180062.jpg

今まで名古屋が大都会と思っていたが
それは違うという事が解った(笑)


これから岐阜に帰り、全て完璧に準備、段取り
された荷物を車に詰め込み立山で待ち合わせ
しているヒラノさんをピックアップし扇沢へ
向かう。

台風20号がどうなるか心配だったが何とかなりそう。

今年やり残した事、上ノ黒ビンガでの記念撮影をしにカミローへ向かう。

登攀道具は必要最低限、釣り道具は一切必要無い。

ビールが4本あれば良い。

では行って参ります


c0325822_11260151.jpg


[PR]

by AHOAHOFLYMAN | 2015-09-19 11:13 | たわごと
2015年 08月 03日

悔いなき選択


何かを変える事が出来る者は
大事な何かを捨てる事が出来る者


アルミンアルレルトの名言の通り
今月末、僕は大事ものを捨てる


正しい選択かどうかは実際にやって
見なければ解らない



犠牲にするものがあったとしても
自分の人生をより豊かなものにしたい

他人の人生を生きてる訳ではない

自分の人生、そしてその残りの短い人生
(約50年)をどう過ごすか

散々考えた結果である



今の会社には約10年お世話になった

今までいったいいくつの架空の通夜、
葬式と結婚式ががおこなわれただろうか…

台風などで山から降りれなくなり
出社出来なかったことも何度かあった。

結局最後まで自分のやりたいようにやって
しまった。


キチッと締めて別れよう







c0325822_23213238.jpg



来年の桜が咲く頃
縁があって大好きな川と大好きな北アルプス
が目の前にある場所へ移り住む


悔いなき選択

[PR]

by AHOAHOFLYMAN | 2015-08-03 22:19 | たわごと
2015年 05月 20日

ニッポン最高説の提唱!


僕が住むこの日本の中部、北陸エリアは
アウトドアアクティビティに関しては本当に
楽しい事で溢れかえっているエリアだと思う


挑戦したい事があまりに多すぎて週末の
過ごしかたを決める事が中々出来ない


フライフィッシング、登山、クライミング、
バックカントリースキー、キャンプ、BBQ
どのアクティビティも素晴らしい。


そしてそれを一緒に楽しんでくれる仲間が
いる事、アクティビティを教えてくれる
先輩達がいる事、本当に素晴らしい。


金も髪も無いが幸せを噛み締めている


だからいっときの快楽やスリルを求め、
むやみに命を危険にさらす様な事はしちゃ
いけない

やっぱり命を賭ける行為なんてカッコ良くも
なんとも無いよ


雪の事、山の事、川の事をもっと考えて
仲間も自分も帰りを待つ人の元に元気に
帰る事が出来るよう、勉強をし続けて行きたい


そして一日でも長く生きて色んな世界を
見て行きたい。


32歳になった今、そんな事をよく考える
ようになった。








c0325822_22152438.jpg

c0325822_22155590.jpg

c0325822_22162368.jpg

c0325822_22164863.jpg

c0325822_22170707.jpg

c0325822_22173196.jpg

c0325822_22174837.jpg

c0325822_22181225.jpg

c0325822_22183354.jpg

c0325822_22185937.jpg

c0325822_22193841.jpg

c0325822_22200366.jpg

c0325822_22202780.jpg

c0325822_22210851.jpg

c0325822_22212778.jpg

c0325822_22214985.jpg

c0325822_22224210.jpg

c0325822_22230341.jpg

c0325822_22233562.jpg

c0325822_22242037.jpg

c0325822_22245691.jpg

c0325822_22252630.jpg

c0325822_22254628.jpg

c0325822_22262714.jpg

c0325822_22271482.jpg



ここ一年くらいの週末の過ごしかたの
ほんの一部の写真


泣けてくるほどに人生は素晴らしい

[PR]

by AHOAHOFLYMAN | 2015-05-20 22:14 | たわごと
2014年 02月 11日

EASTERN RISES



2012年 秋


見たかったフィッシングフィルム『EASTERN RISES』を

見るためにチケットを握りしめ(BANFF Mt FILM FESTIVAL)

の名古屋会場へ向かったが・・・


なんと名古屋会場では『EASTERN RISES』の上映はやらなかった



それから各ショップでDVDを探してみたのだがが結局見つける事ができず


注文も受け付けてないような状況だった。




最終手段はアメリカのオークションで見つけて購入してみました



c0325822_22380797.jpg



今までは海外の釣りに正直あまり興味がなかった


それはこの小さい島国の真ん中辺りのエリアだけで素晴しく悩ましい釣りが


できるポテンショナルに満ち溢れていること知っているから




だがカムチャッカは全くの別物


ここには必ず行くにした


数年以内に・・・



http://youtu.be/xLfmx3upQTo







[PR]

by AHOAHOFLYMAN | 2014-02-11 22:57 | たわごと
2014年 02月 02日

週末




c0325822_21421745.jpg


c0325822_21423592.jpg


c0325822_21424564.jpg



c0325822_21425773.jpg



金沢城、兼六園夜のライトアップ


石川の酒を勉強


温泉は二日間で三軒行った


帰りはテールウォーク


ラインを注文した


良い週末だった




[PR]

by AHOAHOFLYMAN | 2014-02-02 21:49 | たわごと
2014年 01月 27日

A.D.MADDOX




尊敬すべき僕らのターゲット、トラウトに対する憧れ的な感情は

今までずいぶんこの魚に出会ってきたつもりだが、全く色褪せることが無い



そんなトラウトの持つ躍動的でいながらもどこか妖艶な

イメージを良い感じでデザインする人がいる


http://www.admaddox.com/



c0325822_22370751.jpg




たまらなく大好きなんです





[PR]

by AHOAHOFLYMAN | 2014-01-27 22:51 | たわごと
2014年 01月 25日

高宮




とにかく外で楽しい事がしたい



たどり着くまでにキツイ山道を何時間も歩こうが、蚊の大群に襲われようが


すぐ後ろで熊がボウボウと吠えてようが正直あまり気にならない



いや昔は怖いと思った事もあったが今は何とも思わない






アドベンチャー要素の多いアウトドアの遊びは本当に楽しい


その先に目的のもの、目的の状況は実は存在しなかったなんてのは毎度の事。


『なかった』という事がわかったのだから素晴らしい






しかし真の目的は・・・




焚火、酒盛り、野営 





刺激は強ければ強い程楽しい





c0325822_23562398.jpg






この男はどんな場所でも



どんな内容でも必ず着いてくる





今年も必ず





[PR]

by AHOAHOFLYMAN | 2014-01-25 00:42 | たわごと
2014年 01月 21日

THIS IS FLYFISHING




フライフィッシングはまあ一言で言えばただの『釣り』なんだが

単純に『釣り』という単語だけでは正しい表現ではないと思うのは僕だけではないはず





相手の事を徹底的に調べ上げ全て知り尽くした上で食卓へお邪魔する

とんでもないストーカー行為や、妄想の答え合わせを泥臭く一門一答する

ただの自慰行為・・・というとちょっと危ない感じがするけど






まるでこの世の終わりではないかと思う程の絶望感を味わったり

震える手がなかなかシャッターを切らせてくれなかったり

欲望に負け、正しい判断ができず山に閉じ込められたり

時には人生最良の釣りに出会い涙してしまったり・・・



c0325822_23575408.jpg




勝負でも競争でもないこの世界にトロフィーやゴールなんてないのに

何を目指して走っているのか・・・


『それがわかんねえからやっている』

なんていうカッコいいのかダセエのかよく解らない言葉しか今の僕には出てこない





だけど今年も

あと数週間でこの世界に帰れることだけはわかっている・・・























[PR]

by AHOAHOFLYMAN | 2014-01-21 00:19 | たわごと