AHOAHOFLYMAN

0341091.exblog.jp
ブログトップ
2016年 05月 31日

人生と来年と今年の夢


今日は火曜日

今日の昼間は暑かった

飛騨古川でも気温は30度あった

家に帰ってからのビールがうまい季節の到来である

帰宅前に歯医者によって虫歯の治療をしてきた

右下の歯茎に麻酔を打ってもらったので大した
痛みも無く治療を終えた

帰宅後、真っ先に冷蔵庫を開ける

キンキンに冷えたのどごし生をプシュっとあけ
一気に飲み干す勢いで口元に近づけたら
まだ麻酔で唇が痺れていて上手く飲めず
1/3くらいを床にこぼしてしまった

もったいない‥


あぁそういえば先月のいつだったか

昔付き合っていた彼女から久々に連絡がきた

彼女はちゃんと良い旦那さんを見つけ立派に
母親を務めている

正直あのワガママ具合についていけるのは
仏の心を持った人じゃないと無理だと思っていた

別れた後も別に嫌いになったわけではないから連絡は取り合い近況報告はしていたがいつしか疎遠になっていた

最後の方に僕は電話でこういったのを覚えている

「お前は絶対に結婚できない」

受話器の向こうで目が逆三角形になっている
光景が目に浮かぶw

この言葉には早く僕を見返しすような男を見つけてみろ

という裏メッセージが隠されていたが

見事彼女は見付けてきたから凄い

僕もそれを素直に嬉しく思う


それでもって僕は僕で一つ目の夢、飛騨への移住を
すでに達成している

二つ目の夢はまだ時間がかかりそうだけど


夢までとはいかないが今年の目標ができた

大きいブラウントラウトを釣る

まだ僕は40センチに毛が生えた程度の
ブラウントラウトしか釣った事がない

胸を張って大物と言えるブラウンを釣る

ダブルハンドでね

これが今年の目標です

そして来年はまたサクラマスをやる

自分で言うのもなんだかせっかく悪くない
センスを持っているのにここで中途本派な
ことを続けていてはフライフィッシャーとしての
成長もありえないし感動的な出会いも減少していく
一方じゃなかろうか

来年は3月でスキーはヤメ

4月からはサクラマス


ということでまず今年の目標を達成するために
SGSSの年券を購入し釣りをしてみた

名古屋からは遠かったが飛騨からなら2時間あれば
SGSSに付く

c0325822_22110121.jpg


これで今年の年券6漁協目

ちゃんと釣り券は買う派です
買わないと落ち着いて釣りに集中出来ないから

軽トラが近づいてくるたびにビクビクしてたら
週末がつまらなくなるでしょ



c0325822_22110227.jpg


SGSS名物のラフティング
戦意喪失

c0325822_22110277.jpg


モンスター予備軍はつれる

まあ今回は釣り券購入と偵察程度で終了

次回につながる収穫もあった

そしてそのために必要なSAGEのメソッド14ft #9
もテイルウォークに注文すみだ


c0325822_22110314.jpg


帰り道、安曇野の大梅で鴨南を食す

ここは店の雰囲気が小洒落てるくせに美味い

だいたい小洒落てる店は雰囲気は良くても
味や量が大した事なく値段だけは一丁前なところ
が多いが大梅は違う

ここはパーフェクトだ

安房トンネルを超えた帰り道

先日ミンゴ先生が言ってた平湯の大ネズコが
気になったので立ち寄ることに

c0325822_22110324.jpg


なんか見た事ない迫力だった

一見の価値はある


家に帰って汚れた車を洗車する

まだイブニングには間に合うな‥


結局また宮川に向かう自分の釣りバカ具合に
呆れるとともに少しホッとする


c0325822_22110316.jpg


c0325822_22110486.jpg


ちょうど小ちゃいニジマスを一匹掛け竿が
曲がっているところに知り合いのフライフィッシャーが訪れる


どうやらその日はサクラマス釣りに行っていた
らしいがダメだったとの事

そしてまた共通の知り合いのフライフィッシャーが
4本釣ったという話を聞き沸々と来年への意欲が湧いて
くる


やっぱあの魚はまた抱きたいよな












[PR]

by AHOAHOFLYMAN | 2016-05-31 20:58 | フライフィッシング | Comments(2)
Commented by maru at 2016-06-08 00:21 x
夢に向かって目標に向かってお互い頑張りましょうね!!
そして素敵な相手を抱っこしましょう!!

昔の彼女、、、アノ人もきっと今頃は立派な母親になってるのかな~(遠い目)。。。

私も今年は大きな目標に向かって、また遠き大地に向かって、只今準備中です♪
Commented by AHOAHOFLYMAN at 2016-06-09 19:51
maruさん僕等くらいの釣りバカになる女性関係の浮いた話は見事に消え去りますね。
時間があれば釣りへ、お金があればタックルへ。
でも最高に楽しい人生を送れてるんじゃないすかね、僕等。。。


<< 初夏の立山で本当のファイナル      好きなときに滑って好きなときに... >>